わきが臭は春から夏に向けて危険!アラフォー女性のあなたは大丈夫?

GW060_72A.jpg

春から夏にかけての期間は
寒くなったり暑くなったりするので
体の温度調節も難しい時期ですよね。

急に暑くなると脇汗とともに
臭いがじわーっと出てきて
「やばい!臭ってる?」と
あせった経験を持つ方も多いと思います。

特に満員電車の中や職場など
狭い空間では周りに臭っていないか
常に気になりますよね。

好きな異性や彼との距離も
臭いのせいで恋愛にも積極的になれない・・・

ワキガ持ちの女性はわりと多いと言われますが
皆さん気を付けているのか、
自分ひとりだけが臭いような被害妄想に💧

私は小学生高学年からワキガに悩み続け
いろいろなデオドラント製品を試すも
なかなか効果が感じられず・・・

30代のときにワキガの美容外科手術をして
今、42歳ですが臭いもまったくなく
快適に生活しています。

ワキガ手術をしてから10年近く経っていますが
今はワキガ関連商品もさらに進化しているようですね。

あの当時、優秀なデオドラント製品に出会えていたら
手術までしなくて良かったかな?と思ったり・・・

今、ワキガに悩まれていている女性は
一刻も早く臭いとおさらばしたいと
思っているのではないでしょうか。

ワキガにも軽度から重度まで臭いの段階があるので
自分の臭いレベルに合った対策が必要です。

ワキガ臭が軽度~中度の方におすすめ
私がワキガ手術に踏み切る前にこの商品と
出会っていたら絶対に試したかった製品。
リピート率は驚異の96.2%で
わきがの原因菌を99.99%もカットしてくれるとか。
敏感・乾燥肌に優しい無添加処方だから
一度試してみる価値は有りだと思います。




ワキガ臭が重度の方におすすめ
保険適用で片ワキ2万円程度で施術できるので
臭いを元から断ちたい方におすすめです。
私はこの施術方法でワキガから解放され
10年近くまったく臭っていません。




こちらの記事もおすすめ
長年悩み続けたワキガから解放されたら恋愛に積極的になれた

婚活で譲れない条件ぶれてない?40代女性は多くても〇個が目安

HR100_72A.jpg

結婚したいと思っている女性や
今まさに婚活中の女性は、

お相手に求める条件がある程度は
決まっていると思いますが
あなたは譲れない条件が明確にありますか?

「年収は最低でもこれくらいほしい」
「おだやかで優しい人」
「タバコを吸わない」
「自分より身長が〇㎝以上高い人」

・・・などなど

40代の女性は今までの恋愛経験や
婚活経験などから、

これだけは譲れない!という条件が
あるのではないでしょうか。


長年婚活を続けているけど
なかなか希望するお相手の方と出会えない。

希望条件ではない人とお付き合いしてみて
最初はよかったけど、続かなかった。

こういう方は、
譲れない条件がぶれていたり、

ハードルが高すぎる条件の場合が
多いように感じます。


実際、私が婚活していたときの
失敗談から振り返ってみると、

私はまさに、譲れない条件が
ぶれていたタイプでした。

漠然とした希望条件はあったものの、
明確ではなかったのです。

安定した職業に就いて経済力があって、
価値観が同じで、おだやかで優しくて、
タバコは吸わないけどお酒はほどほどに飲めて、
できれば高身長でイケメンがいい・・・

こんな感じです。笑


婚活パーティーで出会ったKさんは
この漠然とした希望条件のほとんどに合致。

特に、あまり期待していなかった
高身長でイケメンというのに
そのとき惑わされてしまいました。

その婚活パーティーはお酒も飲み放題だったので
楽しいお酒が飲めることと、
タバコを吸わないところも好印象。

笑顔が素敵で優しい雰囲気のKさんに
どんどん惹かれていきました。

その婚活パーティーはマッチングは行わず、
気になるお相手に
メッセージカード(電話番号やメルアド)
を渡して終了するという流れ。

私はKさんが一番気になっていたので
どうしようか悩んでいたところ、

Kさんから直接、「この後、飲みに行かない?」
というお誘いが!!

その後2人で雰囲気のよい居酒屋で
飲み直しながら、いろいろ話しました。

そこでわかったのが
Kさんが30代後半なのにフリーターだということ。

私の希望するお相手は、
安定した職業に就いて経済力がある人。

このとき漠然と思っていた条件ですが、
今思うと、このときからこれが
「譲れない条件」だったのだと思います。


その後、Kさんから正式に交際の申込みがあり、
すごく悩みました。

だって、経済力がないこと以外は
すべてタイプだったから。。。

このとき、私は久々にタイプの人に出会えて
少し舞い上がっていたのかもしれません。

次に付き合う人は結婚する人!と
漠然と思っていたので、

私もちゃんと働いて
彼と一緒に協力して生計立てていけばいいじゃない?

そんな思いでお付き合いがスタートしました。


Kさんはとても優しく紳士的で
しかもイケメンですからデートが楽しくて
しょうがありませんでした。

ただ、やはりデートにもお金がかかります。

食事、ドライブ、水族館、映画、ラブホ代など
そのたびに割り勘・・・

Kさんもそれが当たり前のようになっていました。

私も彼がお金がないのを知っていたので
お金をかけずに楽しむ工夫をし、

お弁当を作って公園で食べたり
なかよしは車の中だったりと努力しました。


ただ、そのとき私も彼もアラフォー。

高校生の恋愛のようなデートに
だんだんと疲れてきてしまったのです。

彼への愛情はあったし、親へ紹介もしていたけど
「結婚」となると違うんじゃないか?

という気持ちが日に日に強くなっていきました。


Kさんもフリーターとはいえ
仕事を掛け持ちして頑張っていたけど

結婚した後のことを考えると
二人とも非正規社員で、貯金もなく、
子供ができたらどうやって育てるの?

もう、不安でしかなくなり、
とうとう、別れを切り出し
少し揉めながらもお別れしました。


このお付き合いで学んだことは、

やはり「譲れない条件がぶれてはいけない」
ということ。

私はこれを機に、
・安定した職業に就き経済力がある
・穏やかで優しい
・タバコを吸わない

お相手に希望する条件をこの3つに絞りました。

ここで、「高学歴」「イケメン」「年下」など
好条件をもってくると、
とたんに出会える人数が激減します。


40代の女性であれば
年齢を重ねるごとに条件を下げていく必要も
あるかと思います。

実際、婚活サイトなどで検索されたことが
ある方だとわかるかもしれませんが、

希望条件にあれこれ条件をつけていると
検索結果に出てくる候補は減ってしまいます。


このことから、
結婚相手に望む「譲れない条件」は
40代の女性の場合、

多くても3つまでを目安にすることを
おすすめします。

その内容もあくまで欲張らないこと。

どうしても譲れない条件を
しっかりと明確にしてから
婚活するのがベストな流れだと思います。


私はこの3つの譲れない条件をもとに
婚活して、まさに理想に方と出会い
結婚することができました。

目的や条件を明確するだけで
スピードは格段に上がります。

あなたも「譲れない条件」を明確にして
理想の方と出会えることを祈っています。







婚活パーティーでカップル成立!アラフォー男女のその後

HM021_72A.jpg

婚活パーティーでカップル成立したものの、
その後お付き合いが続かなかった…
という経験はありませんか?

私は30代後半に
何度か婚活パーティーに足を運び、

何度かカップル成立しましたが
残念ながらお付き合いが続きませんでした。

その、2人の男性を振り返ってみたいと思います。


1人目、男らしさに欠けるAさん


婚活パーティー:エクシオの一人参加編
プロフィール:30代後半、会社員

エクシオのパーティーは1対1の着席型。
その日は男女とも各10数名でした。

Aさんは同年代でカジュアルな雰囲気。

見た目、ちょっとオネエっぽいかな?
と思いつつ、同年代のせいか気楽な感じで
話ができました。

家は隣県でしたが車で2時間ほどだったので
1対1の会話の中で、
それぞれの県の観光名所など話しました。

この会では、なかなか「いいな!」と
思う人がいなくて

希望する相手も書かなくてもよかったのですが
Aさんと話が弾んだこともあり、Aさんの名前を。

すると、カップル成立!

その後、二人で立ち話をした後、
お茶でも飲もうかという話になったのですが

なんと、Aさんは自販機に向かったのです。

すると、「ちょっと持ち合わせがなくて…」
と言われて、私が自販機で買うことに・・・汗

どこかのカフェでお茶するかと思いきや、
自販機の缶コーヒーで、
しかも、女性に払わせるなんて!!

付き合ってもお茶代くらいは出しますが
はじめからこうだと先が思いやられます。

その後、メールのやり取りを続けて
会う予定を立てる段階まできたとき、

なんだか憂うつな気分になってしまい、
どうしてもAさんに会いたいという気持ちになれず
お断りさせていただきました。

こんなちょっとのことで気持ちが折れる
自分のことがいやだけど

初対面の印象ってやっぱり大事

そう感じた婚活パーティーでした。


2人目、一言メールだけのBさん

婚活パーティー:エクシオの男性EXECUTIVE編
プロフィール:30代後半、公務員

こちらもエクシオのパーティー。
その日は男女とも各7、8名の少人数でした。

男性が年収500万円以上の証明書が必要なため
今も女性に人気のパーティーのようです。

Bさんは高身長で見た目は参加者の中で
一番目を引く感じでした。

1対1で話したときにとても積極的で
カップル成立には最後にお相手の番号を
カードに書く流れになっていましたが、

Bさんは初対面で話したときに
「タイプです、ぜひお願いします」と
電話番号の交換を求めてきたのです。

これはエクシオさん的に
ルール違反じゃないの?と思いながら

押しに弱い私は
その場で交換してしまいました。

そして、他に良い人がいなかったので
希望するお相手にBさんの名前を書き、
カップル成立に・・・

パーティーが終わった後、
私としてはお茶でも飲んで
もう少しお話したいと思っていましたが

Bさんはなんと友達が迎えに来るからと
すぐ帰ってしまったのです。

もちろん、電話番号とメアドの交換は
していたので、「連絡するね」といって
その日は終了しました。

その後、メール交換が始まりましたが
Bさんのメールはいつも一言。

「何してるの?」

最初、えっ?と思ったのですが
今日はこんな日で、仕事はこうで、
こんな所に行ったとか
私なりにいろいろ返信するものの、

なぜかそれについては何も返信が来ず…

翌日また、
「何してるの?」一言メール。

また今日あったいろんなことを書いて
返信しても何も触れられず・・・

そんな繰り返しが数日続いたのです。

ふと、「Bさんって、ロボット??」
そんな感情がこみあげてきました。

せっかくカップルになったのに
お互いのことを何も知らず、
次のデートの約束もせず、

そんな状況の中でも、
私から電話をする気にもならなかったので、

一度、「何してるの?」メールを放置。

すると・・・

それ以降、連絡は来ませんでした。

なんだったんだろう??
パーティーでは肉食な感じだったのに…

不思議な方でしたが
まだお付き合いが進んでいなかったので
よかったかなと思うことにしました。

アラフォーの婚活ですもん、
時間は大切ですよね。

このまま「何してるの?」メールに
いつまでも付き合ってたって
会わないことには進まない。

こちらの気持ちが強ければ
会う予定を自分から提案したほうがいいけど、

こういった場合は進展の見込みがないので
潔くあきらめて次に行ったほうが良い


この婚活パーティーで学んだ教訓でした。



婚活に何着て行く?男性が女性に求めている服装とは?

HJ139_72A.jpg

あなたは自分を魅力的に見せる服装がわからないまま、
自分がラクな服装で婚活をしていませんか?

婚活をスタートしてまず悩むのが
どんな服装でお相手の方と会うか、
ではないでしょうか。

婚活パーティーに行くとき、

結婚相談所などで紹介された方や
婚活サイトで知り合った方と初めて会うとき、

何を着て行くか悩む女性は多いと思います。


特に40代女性は体型も変わってきますし、
スタイリッシュに決めようとしても
若い時のように決まらなかったりもします。

ここで、気を付けていただきたいのが、

男性は女性の服装に「スタイリッシュさ」は
求めていないということ。


特に40代女性が流行りのファッションを
過度に取り入れるのは危険です。


よく聞くのが、
アニマル柄が好きな女性が
分量多めにアニマル柄を摂り入れると
引いてしまう男性が多いようです。

どうしても取り入れたい場合は
ワンポイント程度にとどめましょう。

また、一時期流行ったガウチョパンツや
スカーチョなども
男性ウケはいまいちのようです。

トップスをタイトに女性らしいブラウスとかに
するとよいかもしれませんが、
スカートに見えてキュロットタイプのボトムスは
婚活の場では避けたほうが良いでしょう。

さらに、絶対避けたいのが
露出度の高い服装。

胸元が見えたり体にフィットしすぎる服装は
好きな男性も多いには多いですが
婚活の場には向きません。

合コンなどの場合は、
体目当ての軽い男性が寄ってくるので危険です。


では、男性が女性に求めているのは
どういう服装なのでしょう?

それは、「女性らしさ」にほかなりません。


男性ウケする、女性らしい服装とは?

定番中の定番になりますが、
・シンプルなワンピース(できれば無地)
これをぜひワードローブに加えてください。

デザインやシルエットも
清楚な女性らしいものを選びましょう。

ワンピースの上にはパステルカラーの
シンプルなカーディガンがおすすめ。

アクセサリーはつけるのであれば
華奢なデザインのネックレス程度にし、
ベージュのストッキングにパンプス。

あまり高すぎるヒールは
身長の低い男性には尻込みされますし、

ぺたんこ靴は足がきれいに見えないので
3~5センチ位のヒールが良いでしょう。

これで男性ウケする清楚コーデに。

「なんか普通じゃない?」
と思われるかもしれませんが、

さまざまなタイプの男性がいる中
こういった上品コーデが好きな男性の確率は多いので
特に初対面のときの服装には
万人ウケするコーディネートがおすすめです。


「私にしかできない個性的なファッションが好きなの」
「普段スカートは履かないからパンツにしたい」

そんな方もいるかもれませんが、
人は第一印象が大切です。

40代女性の婚活は、
若い男女の恋愛と違って
最初の第一印象で興味を持ってもらうことが大事。

入口が広がれば、その後は少しずつ
あなたの個性を出した
ファッションでもいいと思います。

ぜひ最初の一回だけでも
男性が好むファッションでモテ度を上げましょう。









まだ40代なのに婚活やめて結婚をあきらめる?

HR026_72A.jpg

あなたにとって婚活は、年齢を重ねることが
まるで不利なように感じることはありませんか?

婚活中の男性の多くは自分が40代であっても、
女性は20代、30代がいいという方が多いですよね。

たしかに女性は子供を産んで育てるということが
結婚においてとても重要ですし、

子供を産める年齢ということで男性が
女性の年齢を気にする気持ちもわかります。


しかし、現代の女性は
さまざまな生き方ができる時代だと思いませんか?

私たち40代女性の祖母の時代は
親が決めた人と結婚させられたり、
何か学びたいことがあっても学校に入れず
お嫁さんになって家族に尽くして一生を終える。

そんな歴史が祖母たちの時代にはありました。

私たちはそうではありませんよね。
家庭の事情にもよりますが、
好きなことを学び、仕事にすることもできます。

また、好きな人も結婚する人も自由に決められます。

さらにいうと、結婚する年齢も自分で決められますし
一生結婚しないということも自分で決められます。


婚活市場では圧倒的に不利とも思える
40代女性ですが、

年齢を重ねることが本当に不利なのでしょうか。

年齢を重ねるからこそ、
自分が思い描くすばらしい結婚ができる。
そんなふうに私は思います。

結婚は、子供を産むことが当然なのではなく
自分とお相手の、ふたりの人間が
パートナーシップを築き、
お互い成長しながら共に生きていく。

そう考えると、
現代の結婚の新しい形が見えてきます。

「もう40代だし結婚はあきらめます」
「40代になったら年齢が気になって婚活もうまくいく気がない」
「婚活に疲れてしまって気持ちも体力も追いつかない」

そんな声が40代の独身女性から
よく聞こえてきますが、

年齢で結婚をあきらめる必要はありません。

あなたはこれまで婚活をしながら
たくさん傷ついてきたことと思います。

そして、もう傷つきたくないと
守りの姿勢に入ったこともあったでしょう。

でも、あなたの心に
「もっと輝いて、幸せになりたい」
という気持ちがほんの少しでもあるなら

年齢を気にするのではなく、
年齢を重ねた自分がどんなに素晴らしい女性か
見つめ直してみてはいかがでしょうか。


私は41歳で婚活を始めて
たった半年で結婚することができましたが、

こういう話を聞いた40代のあなたの心が
少しでも動くのなら、

1度きりの自分の人生を
この先どのように生きたいか。

ともに生きる誰かと出会いたいのか、

恋愛や結婚というものが
自分の人生に必要ないと思えるなら
ひとりで生きることを決心するか、

自分と向き合って
40代からもっと幸せに生きる方法を
考えてみませんか?








スポンサーリンク